【WORDPRESS】「これ…いつの記事 !?」って言われないように 投稿日と更新日を記事に表示させる設定方法【STORK】

情報リテラシーとも常識とも言えるかと思うのですが、情報がいつのものなのかを確認する事は重要な事です。

サイトに訪れる方が情報を求めにやってきたと言うのに、その記事がいつのものなのか分からなかったら、その記事の価値に疑問が生まれますよね。

記事の投稿日が古くても、更新がされていたら情報は新しくなっていて、記事の価値は変わりますよね。

でも、意外と投稿日は表示されていても、更新日が表示されていないサイトがあるんです。

私は個人的には更新日も伝えた方が、サイト訪問者の為になると考えています。

なので、そういった考えから、今回は記事の投稿日と更新日の両方を表示させる超簡単な設定方法をまとめました。

尚、私はWORDPRESSを使用し、テーマはSTORKを使用していますので、違うテーマの場合は表示や設定方法が異なるかもしれませんので、予めご理解ください。

 

設定方法 手順

①「ダッシュボード」→「外観」→「カスタマイズ」の順にクリックする

カスタマイズ画面に行きましょう。

 

②「投稿・固定ページ設定」をクリックする

カスタマイズ画面から「投稿・固定ページ設定」に入りましょう。

 

③「投稿日・更新日表示設定」にチェックを入れる

設定は「投稿日のみ」「投稿日・更新日の両方」「どちらも非表示」の3パターンあります。

簡単に試せるので、クリックして切り替えてみましょう。

 

☑︎「登校日のみ表示する」の場合

デフォルトでは投稿日のみが表示されていると思います。投稿日のマークはカレンダーです。

 

☑︎「投稿日・更新日を表示にする」の場合

ここで投稿日も更新日も表示出来ます。更新日のマークは右側の丸い方です。

 

☑︎「投稿日・更新日を非表示にする」の場合

もし邪魔だと感じるならば、こちらをクリックして非表示にすることも出来ます。

 

最後に

超簡単な3ステップで誰でも簡単に設定できると思いますので、是非お試しください。

  1. 「ダッシュボード」→「外観」→「カスタマイズ」の順にクリックする
  2. 「投稿・固定ページ設定」をクリックする
  3. 「投稿日・更新日表示設定」にチェックを入れる

これだけで、記事の情報の価値が変わると思いますので、ご参考になさってみてください(´∀`)

 

最後までご覧くださりまして、誠にありがとうございました。

白ねずみ(@whitemicemoon

Follow me!

シェア・共有はコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です