【神奈川限定⁉︎】セブン-イレブンの新商品「もっちりチョコミントどら」を食べてみた【感想・レポート】

 

本記事にお越しいただけまして、誠にありがとうございます。

白ねずみ(@whitemicemoon)です。

 

好き嫌いが非常に分かれてしまうチョコミントは、好きな人にとってはこだわりのスイーツ。

新商品が出ると飛びつくものの、「なんか違う…」というハズレも引きがちなジャンル。

さて、今回はセブン-イレブンの新商品「もっちりチョコミントどら」を実食したのでレポを書きます。

 

神奈川限定の噂…公式サイトにも載っていない「もっちりチョコミントどら」

TwitterやInstagram等の情報を見ていて、どうも神奈川限定の商品のようです。

公式サイトにも新商品としての発表の掲載がありませんでした。(2017年11月19日 時点)

「黒蜜きな粉パンケーキどら」「もっちりティラミスどら」「北海道十勝産小豆使用生どら焼き粒あん&ホイップ」の3つだけしかありませんでした。

地方毎に商品を分けて展開しているセブン-イレブン。これも戦略なのでしょうかね。さすがです。

 

いざ実食!「もっちりチョコミントどら」のお味は如何に!

パッケージ表面

 

パッケージ裏面

 

上から見た時

 

側面から見た時

 

半分に割った時の断面図

 

実食しての感想

ミントホイップを挟んだココア味生地は、もちもちとした食感とチョコの味が堪りませんでした。

この点、セブンイレブンのクオリティの高さが窺(うかが)えました。

もちもち食感は本当に素晴らしいです。

ミントホイップについては、少し意見が分かれるかもしれません。

17アイスのチョコミント好きを17アイス派として、17アイスをミントの味の基準にすると、このミントホイップは甘みが足りないかもしれません。

私は17アイスのチョコミントで育ったので、少し甘みが足りなかったなぁと思いました。

逆にいうと、甘さがすっきりした感じです。

ですが、チョコチップが入っていて、チョコの味が口の中でミントと混ざると、調和をなして、ちょうど良い甘さになります。

そして、上述したモチモチとしたココア生地の味も合わさると、チョコチップとミントホイップの味の調和が更に締まり、食感が素晴らしい すっきりとしたチョコミントが完成されます。

あなたも是非、食べてみてください(´∀`)

 

最後までご覧くださりまして、誠にありがとうございました。

白ねずみ(@whitemicemoon

 

Follow me!

シェア・共有はコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です