【化物語】花物語5話に出てくる謎の文字列「FREUDESCHADEN」の意味とは

 

本記事にお越しいただけまして、誠にありがとうございます。

白ねずみ(@whitemicemoon)です。

 

私が愛して止まないアニメ「化物語」

西尾維新の台詞回しや表現が面白くて虜になってしまいました。

現在 アニメ全話を観了し、映画も観了し、小説でも読んでみたいと思い、化物語の上巻を読んでいるところです。

 

花物語 第5話に登場する謎の英語の文字列

さて、アニメを観ていて気になる場面がありました。

それは花物語の第5話「するがデビル 其ノ伍」の終盤(開始から20分過ぎ)のある場面です。

神原 駿河(かんばる するが)と阿良々木 暦(あららぎ こよみ)が、神原と沼地 蠟花(ぬまち ろうか)の2人の物語を回想ながら話していて、「他人の不幸は蜜の味」というセリフが出来た時の画面。

阿良々木が話しながら、ドミノ倒しをしようとしてか、本を立てて並べて長蛇の列を作っているのだが、本の列で英語の文字列が登場するのです。

さすが化物語といった演出なのですが、だからこそ、何が書かれているのか気になりました。

 

英語の文字列を解読してみた

まずは少し読みにくい英語の文字を拾ってみました。上記の写真のように文字が読み取れました。

さて、この文字列、どこから読めばいいのでしょうか。

ここで、右から列が伸びてきていたので、そこから区切るのではないかと思い、区切ってみました。

「SCHADENFREUDE」

これで1つの言葉なのかどうかも分からないので、ここでGOOGLE先生に丸投げでお任せしました。

すると、この文字列は「SCHADEN FREUDE」という単語2つから成る言葉でした。

つまり、上記の様な感じになります。

「SCHADEN FREUDE」とは一体どんな意味なのでしょうか。

今度はWikipedia先生に教えを請いました。教えて給う、大先生。

シャーデンフロイデ(独: Schadenfreude)とは、他者の不幸、悲しみ、苦しみ、失敗を見聞きした時に生じる、喜び、嬉しさといった快い感情。ドイツ語で「他人の不幸(失敗)を喜ぶ気持ち」を意味する。日本語で言う「ざまあみろ」の感情であり、日本でのシャーデンフロイデの類義語としては「隣(他人)の不幸は鴨(蜜)の味」、同義の「メシウマ(他人の不幸で飯が美味い)」という俗語が近い物として挙げられる。

引用:wikipediaより(https://ja.wikipedia.org/wiki/シャーデンフロイデ)

英語ではなかったのです。ドイツ語でした。

冒頭で「他人の不幸は蜜の味」というセリフの時に出てきた文字列なので、ちょうど意味が合いますよね。

さすが、化物語。さすが、シャフト。

という事で、謎は全て解けました。真実は1つでした。

如何でしたでしょうか。すっきり出来たら何よりです。

 

最後までご覧くださりまして、誠にありがとうございました。

白ねずみ(@whitemicemoon

 

Follow me!

シェア・共有はコチラから!

3 件のコメント

  • 初めまして、かたつむりと申します。

    最近、長期の休みができた為に、化物語をここ数日で全て見直していて、デペイズマンの意味を調べていたところから、この記事を拝見させて頂いたしだいです。

    デペイズマンの他にも気になっていた部分の記事もあり、とても楽しく、そしてスッキリできました。
    ありがとうございます。

    記事を読んでいるうちに、もしかしたら、白ねずみさんなら、私が他にも気になっている部分を知っているのではないかと、失礼とは思いながら、コメント欄に質問させて頂きました。

    花物語のするがデビル其ノ壹で、神原が同級生の日笠に悪魔様の事を質問した後に出てくる、校舎のフェンスのシーンなのですが、フェンスに文字が入っている様に思えるのですが、私には解読しきれませんでした。

    フェンスの右側にはkawakと入っている様に見えたので、調べてみるとインドネシア語で『年を取った』と言う意味になるそうです。

    暦達が卒業した後の話しの為、この言葉が含まれているのだろうと納得していたのですが、それ以上の解読ができずに心が折れそうになっています。

    もしも、他にも何か文字が組み込まれていて、白ねずみさんが解読されているのでしたら、教えて頂ければ幸いです。

    初めてコメントさせて頂いているのに、こんな長文、さらには質問と大変失礼いたしました。

    • かたつむり様

      コメントしてくださり、ありがとうございます(´∀`)
      ゆっくりご返信させていただきたく、取り急ぎ、その旨を伝える為、コメントの返信をさせていただきます。
      ご質問の件も私の方で確認させていただきます。
      来週にご返信出来ますように努めますので、恐れ入りますが、暫くお時間いただいても宜しいでしょうか。

      • 返信ありがとうございます。
        急いでいるわけではないので大丈夫です。

        私もまた見直して自分でも考えながらお待ちしてます(笑)

        自分で考えるのもなかなか楽しいですから(^-^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です